擬音語・擬態語3

 

< page 1 < page 2 page 4 > 

ひりひり

 
刺激(しげき)が 強くて(つよくて) 痛い(いたい)。 

・日に 焼けて(やけて) ひりひり する。
・辛くて(からくて) 舌(した)が ひりひり する。
・火傷(やけど)の あとが、 まだ ひりひり 痛い(いたい)。
・喉(のど)が ひりひり 痛い(いたい)。 風邪(かぜ)かな?

ふかふか

 
柔らかい(やわらかい)。 ふっくらしている。

・この ソファー ふかふか
ふかふか の クッション。
ふかふか して 気持ち(きもち)いい。
ふかふか の お布団(ふとん)。 幸せ(しあわせ)。

ぶかぶか

 
大きすぎる。 ゆるい。 

・くつが ぶかぶか。 
ぶかぶか の 服(ふく)。
・Sだと きついけど、Mだと ぶかぶか
ぶかぶか 。 小さい サイズ ありますか?

ぶつぶつ

 
小さい 声(こえ)で 言う。 ひとり言(ごと)。 不平(ふへい)などを 言う。 

・一人(ひとり)で ぶつぶつ 言っている。 
・何 ぶつぶつ 言ってるの?
ぶつぶつ 文句(もんく)を 言う。
ぶつぶつ 言っていないで、 早く 始めなさい。

ぶよぶよ

 
水気(みずけ)を たくさん 含んでいる(ふくんでいる)。 柔らかい(やわらかい)。 脂肪(しぼう)が 多くて たるんでいる。

・わ、 この トマト ぶよぶよ
・柿(かき)が 熟れ(うれ)すぎて ぶよぶよ に なっちゃった。
・おなかが ぶよぶよ 。 運動(うんどう) しなくちゃ。
ぶよぶよの 身体(からだ)を ひきしめよう!

ふらふら

 
安定(あんてい)しない。 定まらない(さだまらない)。 力(ちから)が 入らない。

・熱(ねつ)で ふらふら する。
・酔っぱらって(よっぱらって) ふらふら する。
・頭が ふらふら 。 飲みすぎた。
・昨日(きのう) 寝ていなくて ふらふら する。

ぶらぶら

 
目的(もくてき)もなく 歩き回る(あるきまわる)。 ぶらさがる。

・街(まちを)を ぶらぶら 歩き回る。
ぶらぶら していたら、 ばったり 友だちに 会った。
・何してたの? - ただ ぶらぶら してた。
・足を ぶらぶら させる。

ぶるぶる

 
寒さ(さむさ)や 恐怖(きょうふ)で 震える(ふるえる)。 

ぶるぶる  震える(ふるえる)。
・寒くて(さむくて) 手が ぶるぶる 震える(ふるえる)。
・ワンちゃんが 怖がって(こわがって) ぶるぶる 震えて(ふるえて)いる。
・下を見たら、 手足が ぶるぶる 震えて(ふるえて)きた。 こわい。 

ぺこぺこ

 
へこむ。 おなかが すく。 頭(あたま)を 何度も さげる。

・おなか ぺこぺこ
・もう おなかが ぺこぺこ 。 何か 食べよう。 
ぺこぺこ 頭を 下げる(さげる)。
・なんで ぺこちゃん っていうの? - さあ、 ぺこぺこ 頭を 下げてるから? 

べたべた

 
粘りつく(ねばりつく)。 一面に 貼る(はる)。 男女が べたつく。

・汗(あせ)で べたべた する。 
・この コップ なんか べたべた する。
・シールを べたべた  貼りつける。
・人目も かまわず べたべた する カップル。

へとへと

 
疲れて(つかれて)いる。 力が なくなっている。

・もう へとへと だ。
へとへとで もう 歩けない(あるけない)。
・一日 歩き回って(あるきまわって) へとへとに なった。
へとへとに なるまで 遊ぶ(あそぶ)。

ぺらぺら

 
流暢(りゅうちょう)に 話す。 軽く よく 話す。 薄い(うすい)。 

・日本語が ぺらぺら  ですね 。
・中国語も ぺらぺら  なんですよ。 - へーすごい。
・人の 秘密(ひみつ)を ぺらぺら  話す。
ぺらぺら の 紙(かみ)。 

ぽかぽか

 
暖かくて(あたたかくて) 気持ち(きもい)いい。

ぽかぽか して 気持ち(きもち)いいね。
ぽかぽか して 眠く(ねむく)なるね。
・足が ぽかぽか 。 
・温泉(おんせん)で 全身(ぜんしん) ぽかぽか