野菜(やさい)の名前(なまえ)

家にあった野菜写真撮ってみました。
今日は野菜名前確認しましょう。

まずは簡単なものから。
「トマト」です。小さいトマトは「ミニトマト」または「プチトマト」といいます。

は、サラダやサンドイッチなどによく使われる「レタス」です。
マクドナルドにも「ベーコンレタスバーガー」というメニューがあります。

次は「ブロッコリー」です。「ブロッコリ」と書くこともあります。
見た目がブロッコリーとほとんど同じで、白い野菜は「カリフラワー」といいます。

次は「ほうれん草(ほうれんそう)」です。
和食でたいへんよく使われる野菜のひとつです。

次は「枝豆(えだまめ)」です。
お酒のおつまみとしても人気があり、日本の居酒屋定番メニューです。
※おつまみ/snack (to have with a drink)/下酒菜/안주

次は、ちょうど今の季節に食べる野菜です。
「空豆(そらまめ)」といいます。茹でて食べます。

次は、「蓮根(れんこん)」です。「レンコン」とカタカナで書くこともあります。
さくさくした食感がおいしい野菜です。

次は「胡麻(ごま)」です。
ごまやごまドレッシングなどの他に、デザートにもよく使われます。

最後は、日本の主食、「米(こめ)」です。
「米(こめ)」の漢字は「まい」とも読みます。
例えば、その年に初めて収穫されたお米は「新米(しんまい)」といいます。

以上、うちにあった野菜でした。




 
カテゴリー: 今日の言葉, 食べ物/Food   パーマリンク

Comments Closed

コメントは受け付けていません。