たこやき

みなさん、日本で たこやきを 食べたことが ありますか。
たこやき といえば、大阪(おおさか)が本場(ほんば)ですが、京都(きょうと)にも おいしい たこやき屋さんが たくさん あります。

京都のおすすめ、「蛸虎(たことら)」の たこやきです。

たこやき屋さん、「蛸虎(たことら)」

お店の 提燈(ちょうちん)

メニューは
たこやき 600円
たこ造り 600円
たこ珍味 600円

の三つだけ!

たこやきの中には、名前の通り たこが 入っています。

たこやきの上には 「鰹節(かつおぶし)」が かかっています。「鰹(かつお)」という魚から作られる 食べ物で、「お好み焼き」や お豆腐(とうふ)などとも 一緒に 食べます。

日本では、たこやきを 家で 作って食べる人もいます。
たこやき器(今ネットで調べたら、このたこやき器はなんと777円でした。たこやきとあまり変わらない…)

たこやきを作るのは なかなか 楽しいので、機会があれば ぜひ チャレンジしてみてください。

 
カテゴリー: 今日の言葉, 食べ物/Food   パーマリンク

Comments Closed

コメントは受け付けていません。